ペニス増大サプリの効果で本気で巨根

薬局やコンビニ【市販】の増大サプリとドリンクの効果ランキング

ペニス増大サプリ 本当のこと

精力減退のお悩みや中折れ、挿入時の勃起率、射精時の快感などの衰えは男性の加齢についてくる定番の症状かと思います。そこに喫煙や過度な飲酒、運動不足に食生活の乱れが加わると、自然に勃起力が改善することはほぼありえません。
そこで手軽に始められるのがドンキーホーテやスギ薬局などドラッグストア・薬局、コンビニで買える精力系のサプリメントやドリンクです。

市販の勃起・増大サプリランキング

薬局やコンビニなど市販の勃起・増大サプリの効果ランキング

ネットで検索すると「効くらしい」という噂はあちこちで聞きますが、単品での効果はなかなか難しいかもしれません。
ここでは市販の精力剤(サプリメント)を人気順に解説していきます。

1位:凄十(すごじゅう)

コンビニでも買えるお手軽精力剤。合言葉は「芯からみなぎる。先までみなぎる」氣志團とコラボしてCMをしていますね。
いかにペニスにいいか、とあらゆるワードで解説しているのがちょっと笑えます。

配合成分は、すっぽんの黒焼き、トナカイの角、オットセイ、マカなど。ドリンクやサプリなど形状もさまざまあります。ペニス増大サプリには劣りますが、他の市販サプリと比べれば動物系が多く、即効性や火力は1番でしょう。毎日飲むとなると値段は高く、高性能な増大サプリと同じくらいになります。

増大サプリを毎日飲んでいって、ここぞという時の効果アップ(飲み合せ)として使うのがベストです。単体使用では、飲んでその日の勃起期待値は低く、飲み続けていくと勃起しやすい状態にはなっていきますね。

2位:小林製薬マカEX

こちらは製薬会社が作ったサプリメントということで、信頼性は高そうです。
愛用者は50代、60代、70代と年配の人に受けているようです。これは小林製薬というブランドの力でしょうか。

配合成分はマカエキス、エゾコウギ、杜仲、高麗人参、カフェインなど。植物系のみなので精力的効果は低く、長期的にやって元気、活力、勃起しやすくなるといった漠然としたものです。安全性や健康性は高く、値段も安いので続けやすいです。

30代、40代には「まったく効かない」という声も多いので、まずは1袋のお試しからはじめてみるのが良いのではないでしょうか。

3位:エビオス錠

こちらは精液を濃くする、増やすなどの噂が絶えずあり、また疲労回復や胃腸にも良いという声もあり、激務を強いられるサラリーマンに人気のサプリメントです。

エビオス錠は圧倒的にマルチビタミン的な目的で利用されるケースが多く、ベースサプリメントとして摂りいれるのが良さそうです。
これにペニス増大系や精力系のサプリを組み合わせることにより、栄養を補強して早く効果を出すことも可能になりそうです。

総評

他にも薬局・ドラッグストアで買える精力剤系はたくさんありますが、いかんせん単品で効くものは少ないようです。
というのも、これらのサプリメントは生殖機能を高めて男性ホルモンの分泌を促すための処方ではないため、根本的な体質改善にはならないからです。

成分構成上、あくまで元気や健康になった結果、勃起しやすくなる状態にしていくと捉えた方が良いです。

特にエビオス錠は体調を整えたり、胃腸の調子を整えてサプリメントや食事などからの栄養素の吸収を高める働きがメインであり、エビオス錠そのものに勃起力を高める効果などはありません。
ですから研究熱心な人たちはエビオス錠と勃起力アップサプリメントなどどと組み合わせて摂取しています。

喫煙、飲酒が多く、食生活で偏りを自覚している人はし積極的に取り入れると良いと思います。

市販の勃起・精力ドリンクランキング

薬局やコンビニなど市販の勃起・精力ドリンクの効果ランキング

ドリンクタイプの精力剤はコスパが非常に悪く、例えば同じ成分を配合しているサプリメントと比較するとその差は10倍以上ということも…。

メリットとしては体内の吸収率が高いことですので、ある程度の即効性は見込めるかもしれません。

また、コンビニで買える精力ドリンクはリーズナブルで手軽に手に入りますが、これらは「清涼飲料水」の部類です。いってみればアクエリアスと変わらない栄養ドリンクのようなものです。

そのため劇的な効果を期待するなら強壮系・ペニス増大系のサプリメントなどと薬局で販売されている精力成分の入っているドリンク剤と組み合わせて飲んでみることをおすすめします。

1位:ユンケル黄帝液

即効性と滋養強壮成分を期待するならユンケルが最適です。元気や活力と言った面では1番でしょう、高いだけあります!清涼飲料水が多い中で、コンビニで買える医薬品でもあります。

ひどく疲れているときや勃起力に自信がないときなどは勃起力アップ成分の配合されているサプリメントをユンケルと一緒に飲むと相乗効果を得られますので試してみる価値はあります。
定期的に飲むもので、値段が高いので続けるのは難しいです。

2位:凄十マックスエナジー

広告で見かけることも多く、コンビニでも買える滋養強壮系のドリンク剤。サプリと同じく精力にかけてのクオリティーは1番でしょう。

ただ値段が高く毎日続けるのは無理なので、絶対勃起がしたい時に、サプリの効果アップとして使うのがベストでしょう。

果糖ブドウ糖液糖が一番多く含まれている清涼飲料水ではありますが、試しに飲む価値は十分あります。

3位:そりすぎマッチョ

マカやトンカットアリ、すっぽん、マムシなど精力系の成分とビタミンB群やアルギニンなどのアミノ酸が含まれているバランスの良いドリンク剤。

成分的には動物系も入っており精力成分がメインなので、精力、勃起の火力は高いです。サプリと違って即効性は少し上です。

ドラッグストアなどで600円程度でリーズナブルですが、保存料と糖分が多いのが残念です。表記の通り、こちらは清涼飲料水のため、勃起力アップ系のサプリなどと一緒に摂取することをおすすめします。

総評

比較的効果の高い精力ドリンクはコンビニでは買えません。やはり毎日続けるのが値段的に困難と考えると、長期的にみるとサプリより劣ると言えますね。ただその日の効果で見れば、即効性や火力はドリンクが上です。

精力系のドリンクで有名な薬局はあかひげ薬局ですが、こちらで販売しているドリンク剤でおすすめのものは、5,000円~8,000円くらいの価格帯のものが多いです。あかひげ薬局は通販もありますので、興味のある人は調べてみてください。

サプリメントは毎日摂取し、ドリンク剤はできれば週に数回、チントレなどと組み合わせて飲み続けるのが体質改善のためにも良いでしょう。

ドリンク剤は一度にたくさん摂取しても吸収されきれずに外に出てしまうことが多いです。摂取目安量を継続的に摂取しましょう。

コメント